【レトロ格闘ゲーム】ストⅡを超える作品はあるのか?

最近、久々にスト2にはまっている。

このご時世に、今さらスト2ってところがミソだが。

本当に今さらだが、スト2は本当にすごいと思うのである。

当時は気づかなかったが。

なんて言うか、レトロゲーだけど奥が深い。

↑もちろん、今のゲームに比べたら笑っちゃうレベルなのかもしれないが。

当時、格闘ゲームは他にも良作があったが、スト2に比べたらやっぱり劣ると思うのは、筆者だけだろうか?

例えば餓狼伝説も面白かったが↓

なんとなく、スト2より滑らかさがなく、ちょっとカクカクしていると思うのだ。

この辺りはもう、カプコンの技術の差なのだろうか。



モータルコンバットも画期的だったが↓

なにぶん操作性が・・・とどめシステムも怖い(汗)


「龍虎の拳」は、ためないと技が出ないとことか、ズームイン・アウトとか、斬新ではあったが↓

やはり、プレイのしやすさではストⅡに劣る。


他にも格ゲーは色々あるようだが、例えば筆者が好きなメガドライブで言えば↓

豪血寺一族

パワーアスリート

サイバーブロール 32x

エターナルチャンピオンズ

↑これらはほんの一部だが、これだけの格闘ゲームがありながら、どれもスト2に及ばない。

CAPCOM、おそるべしといったところ。



ということで、今日は雑談・・・というか、独り言(?)でした。

いつもお読みくださりありがとうございます☆

大人買いを楽しむ男

1978年生まれのキンケシ、ビックリマン、ミニ四駆、FC・メガドラ、ストⅡ世代。 昔からなぜか、細かいディテールものに芸術性を感じるクチ。 (でも、性格は意外と大雑把な面もあったり)。  食玩、トレーディングフィギュア、カプセルトイ、ぷちサンプル、プラモデルなど、「大人の今だから買える楽しみ」(通称:大人買い)の様子をつづりながら、皆様にその魅力をお伝えしたく、筆を執る日々。 どうぞよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする