エポック社のカプセルトイ

はい、順調に溜まってきてます↓

もはや息子の方がオトナ買いをしている・・・

いや、まだ子供だから「大人買い」は違うか。

じゃあ「コドモ買い」か?

かわいさゆえに婆ちゃんにいろいろ買ってもらえる、子供ならではの特権、その名も「コドモ買い」。

・・・そんなどうでもいいことを考えながら、今日も元気にスタートです(笑)

本日はエポック社のカプセルトイをいくつか紹介させていただきます。

きまぐれ猫ごはん

きまぐれ猫ごはん

ネコをモチーフにした商品はそれこそありふれていますが、この商品は「猫とエサ」というコンセプトで、表情がとにかく愛らしいんです!

きまぐれ猫ごはん

「3.お魚の解禁を訴える」

ダイエット中の猫。

と言っても、もちろん本人はダイエットなんて興味があるはずもなく、あくまで飼い主の判断。

なので本人は「もう終わりかニャー?お魚とか食べたいニャー」と訴えている。

そんな様子をミニチュアに(笑)

きまぐれ猫ごはん

訴えかける表情がめちゃくちゃかわいい!

きまぐれ猫ごはん

エサの食べ残し具合も絶妙。

きまぐれ猫ごはん

足の裏も手抜きなし(さすが!)

きまぐれ猫ごはん

つぶらな瞳に癒される一品。



ホースリールと立水栓

ホースリールと立水栓

こりゃまたいいところ突いてきましたね(笑)

ホースリールと立水栓

「1.ホースリールA」

ホースは実際に巻くことができます。

ホースリールと立水栓

この巻き具合(キレイに巻けず、割とぐちゃぐちゃになってしまうところ)とかも絶妙に再現されています!

ホースリールと立水栓

立水栓とつなげることもできるようです。

どろん たぬき茶屋


どろん たぬき茶屋

「そのむかし、いたずらたぬき達が棲みついた茶屋があったそうな・・・」(←ミニブックより)

そんな化け狸(たぬき)たちをミニチュアに。

どろん たぬき茶屋

「2.化けおぼんと茶筒」

「化け狸」と言うとちょっと怖いけど、実際はかわいらしい商品なんです。

どろん たぬき茶屋
どろん たぬき茶屋

お盆に化けている、と。

どろん たぬき茶屋

茶筒にも化けてます(いざお茶を飲もうとして、この顔と目が合ったら相当怖い)笑

どろん たぬき茶屋

これは何なのかいまいち分かりませんでした。

お茶請け用のさじか何かでしょうか?

しっかりとシッポになっています。

後日追記:

また買ってきました。

わんこ厨房

「お盆セット」が出ました。 並べるとちょっとした食事気分。普通に美味そうです。

わんこ厨房


わんこ厨房

これまた「動物+どこどこ」のパターン。

今回は犬+キッチンだそうです。

わんこ厨房

「03.まな板セット」

わんこ厨房

魚は、このようにさばけます。

わんこ厨房

さあ、召し上がれ。

わんこ厨房

一見わんことは関係なさそうなラインナップですが、こうして所々にワンコのシンボルがあります。

後日追記:

また買ってきました。

わんこ厨房

「お盆セット」が出ました。並べるとちょっとした食事気分。普通に美味そう。

一旦まとめ

ということで、まだまだあってキリがないので、いったん区切ります。

今日はこの辺で。

次回をお楽しみに♪

大人買いを楽しむ男

1978年生まれのキンケシ、ビックリマン、ミニ四駆、メガドラ、ストⅡ世代です。 昔からなぜか細かいディテールものが好きでした(性格は意外と大雑把な面もありますが・笑)  食玩、トレーディングフィギュア、カプセルトイ、ぷちサンプル、プラモデルなど、「大人の今だから買える楽しみ」(通称:大人買い)の様子をつづりながら、皆様にミニチュアの魅力をお伝えいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする