キンケシ 当時もの vs 復刻版

ヤフオクキン消しを落札しました。

DSC05272.JPG

封にびっしり詰まったキン消しちゃんたちw

パチ消しも混ざってるかもしれないけど、安く買えたし全然いいと思います。

(25体で、送料込み580円)。

というか、むしろパチ消しも味があっていいと思う。

本物との違いはよくわからんけど。

キンケシを「大人買い」

ちなみに、私は1978年生まれです。

近い年代の方は覚えていると思いますが、キンケシは当時ものすごい人気でしたよね。

ちょうど6歳~8歳くらいに流行っていたのですが、そんなお子ちゃまが満足にお小遣いをもらえるはずもなく、なかなか手に入りませんでした。

なので、これこそ「大人買い」です。

当時もの vs 復刻版

今更大人買いをしましたが、この歳になるまで、特にキン消しを意識したことはありませんでした。

なので知りませんでしたが、今は復刻版も出ているらしいですね。

それだけ、今も色あせない人気なのでしょう。

だけど今回私が買ったような当時もの

こういう当時物にしか出せない色褪せ、ちょっとした汚れ、ニオイ・・・

こういったものも込みで、いい感じなんですよね。

キン消しの当時ものはどこで買える?

駿河屋でもキンケシは買えますが、全て復刻版です。

なので当時ものが欲しい方は、ヤフオクかメルカリがいいでしょう。

懐かしい気持ちに浸りたい方はぜひ探してみてください。

大人買いを楽しむ男、ハピたけ

ミニチュア好きアラフォー。 自営業。 妻子あり。 コンプはなかなかできないけど、限られた予算内でできるだけミニチュアの良さを伝えたいと思ってサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願い致します^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。