栗の季節(息子とおもちゃ)

子供というのは、我々が思ってもみないような遊びをする。

栗を食する動物たちw


栗の季節(息子とおもちゃ)、そしてスーパー戦隊ソフビ

かわいいおもしろ消しゴムたちとスーパー戦隊の共演。

栗の季節(息子とおもちゃ)、そしてスーパー戦隊ソフビ

なんだか、変な威圧感がある。

(囲まれてて恐いw)


余談だがこのソフビたち、例のごとくいつも婆ちゃんに買ってもらったもので、今41体ある。

栗の季節(息子とおもちゃ)、そしてスーパー戦隊ソフビ

一体がおおよそ900円なので、全部で約3万7千円分!

いや~、孫には甘い甘い。

しかもこれらは、数あるおもちゃの中のほんの一部である。

他のご家庭はどうか知らないが、

今の子供というのはこんなに持っているのが普通なのだろうか?

You tubeでも、相当な数のおもちゃを買って子供に紹介させるようなチャンネルが結構ある。

収益を稼ぐための初期投資なのか?

それとも、あのくらい持っているのが普通なのか?

よく分からないが、とにかく息子はこんなに持ってても

「まだ欲しい」

って言うんだから、子供というのはつくづく欲の塊である^^;


大人買いを楽しむ男、ハピたけ

ミニチュア好きアラフォー。 読んでくれた方が「こんなのあるんだ」「これいいな!」と新たな発見をしてくれたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする