エポック社から引き継いだターリン・インターナショナル社のカプセルトイ

最近息子が買ってきたカプセルトイ、「わんこ厨房4」。

わんこ厨房4

このシリーズは以前、「エポック社のカプセルトイ」としてご紹介させていただいた。

エポック社のカプセルトイ



ところが、今回買ってきたものはターリン・インターナショナル社のもの。

わんこ厨房4

これは一体どういうことだ?

・・・と思いて調べてみたところ、エポック社の公式ホームページでこんな文言を見つけた↓

『エポック社カプセルトイ事業のカプセルコレクションは生まれ変わります!!

令和3年7月、エポック社のカプセルトイ事業はターリン・インターナショナルに引き継がれます。
より尖がった企画・より斬新な企画をめざしカプセルコレクションは進化を続けて参ります。
20年に渡りエポック社のカプセルコレクションへご愛顧賜りました事に深く感謝を申し上げるとともに
ターリン・インターナショナルのカプセルコレクションに今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

株式会社エポック社 ラクーン事業部一同
株式会社ターリン・インターナショナル社員一同』


なるほど、そういうことになっていたのか。

わんこ厨房 4


かわいいワンコが経営している飲食店のミニチュア、第4弾。

わんこ厨房4
「01.急須セット」「02.酢めしセット」



このシリーズ、見た目の愛らしさだけでなく、演出が実にニクイのである。

たとえば↓

わんこ厨房4

急須を傾けるとお茶が出たり(※実際に出るわけではなく、 そう見える感じを再現している。)

茶筒は振るとシャカシャカと音が出て、本当にお茶っ葉が入っているような雰囲気。

わんこ厨房4

ご飯は分離しており、よそう感じを演出。

カプセルコレクション 和食器 兎ノ月


和食器のカプセルトイはそれこそごまんとあるけど、こちらはウサギの柄にこだわっている模様。

カプセルコレクション 和食器 兎ノ月 (1)

商品の大きさによってカプセルの大きさも変わるという、珍しい仕様。

カプセルコレクション 和食器 兎ノ月
「5.平椀と箸」

カプセルコレクション 和食器 兎ノ月
「2.盆と三つ組盃」

カプセルコレクション 和食器 兎ノ月

大きいカプセルの方は品数が多いので、当たり!感あり。

カプセルコレクション 和食器 兎ノ月
「3. 二段重箱」

 

配線の世界 3

配線をそのままミニチュアに。

配線の世界3
「4 加湿器&2個口タップ」「5. 4個口タップ&コーナータップ2種」

プラグは実際にタップに差し込んで遊べる仕様。

結構マニアックな部類の商品。

今回のは第3弾だけど、じゃあこれまでは一体どんなラインナップがあったのか?

気になって調べてみた↓


なるほど、炊飯器、ポット、ドライヤーなどがズラリ。

それにしても、「2」はまだ2千円ほどで買えるが、「1」に至ってはフルコンプで8千円台!

やはりプレミアが付くようで・・。

気になるものは早めにゲットする方がいいかもしれない。

まとめ

今回は前置きが長くなったので、いつもより少ないが3つだけご紹介させていただいた。

まあ事業が引き継がれても、商品の雰囲気自体は今までと変わっていないように思う。

でも今後は分からない。

もともとはターリンも独自の商品を持っていたわけで。

エポック社の雰囲気をそのまま継承するのか、それともターリンの雰囲気を足して、新たなものになっていくのか?

どちらにせよ、ミニチュア好きとしては今後が楽しみである。


今日もお読みくださりありがとうございます☆


大人買いを楽しむ男

1978年生まれのキンケシ、ビックリマン、ミニ四駆、FC・メガドラ、ストⅡ世代。 昔からなぜか、細かいディテールものに芸術性を感じるクチ。 (でも、性格は意外と大雑把な面もあったり)。  食玩、トレーディングフィギュア、カプセルトイ、ぷちサンプル、プラモデルなど、「大人の今だから買える楽しみ」(通称:大人買い)の様子をつづりながら、皆様にその魅力をお伝えしたく、筆を執る日々。 どうぞよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする