トイズスピリッツのカプセルトイ その6

毎度、息子任せのカプセルトイ。


トイズスピリッツのカプセルトイのネタがたまってきた

正直、記事が追いつかずてんやわんやである(笑)

本日はトイズスピリッツ社のカプセルトイのご紹介、第6弾目である。

今回はたまたまだが、割と正統派な食べ物系ミニチュアばかり集まった。

さっそく見てみよう↓

袋入り! ざ・インスタント麺マスコット 2


インスタントのラーメンや焼きそばのミニチュア。第2弾。

袋入り! ざ・インスタント麺マスコット 2
「博多とんこつラーメン」

おお、これはいい。

1袋入りのはありそうだが、まとめて入っているこのタイプのミニチュアは、ありそうで無かった。

袋入り! ざ・インスタント麺マスコット 2

「バリうまかぁー」というネーミング。

ここ九州には「うまかっちゃん」という有名なインスタント麺があるが、あれのパロディかもしれない。

(※こういうやつ↓)



中にはちゃんと麺やスープが入っており、細かい仕様に脱帽。


後日追記:

また買ってきたので追記としてご紹介。

袋入り! ざ・インスタント麺マスコット 2
「醤油ラーメン」「みそラーメン」



袋入り! ざ・インスタント麺マスコット 2

こちらもやはり、中にちゃんと麺とスープが入っている。

開けて遊べる仕様だが、もったいないのでこのまま保管。


超リアル! ミニチュア駄菓子マスコット 四


駄菓子がモチーフのマスコット。第4弾。

5か月前にも紹介させていただいたが、あれからもう第4弾とは。

なかなかの人気商品のようだ。

超リアル! ミニチュア駄菓子マスコット 四
「ナポリタン風カップ麺」「酢イカ」「カラフルミンツ」

いずれも、駄菓子屋で一度は目にしたことのあるラインナップ。

超リアル! ミニチュア駄菓子マスコット 四

中にはちゃんと、麺やイカが入っている。

一切手抜きなし!さすが。

ざ・お鍋マスコット 3


ちょうど今の時期にぴったりの、鍋料理のマスコット。シリーズ第3弾。

ざ・お鍋マスコット 3

この状態で入っているので、最初は鍋だけの食器系ミニチュアかと思った。

それはそれで味がありそうだから。

ところが、

ざ・お鍋マスコット 3
「おでん」「牡蠣鍋」

ふたを開けると、具材が!

ざ・お鍋マスコット 3

何ともハイクオリティー!

正直この画像だけ見たら、本物の料理に見えてしまう(?)

以前も書いたが、Toys Spiritsのカプセルトイは具材系が秀逸だと思う。



おつまみ付き カクテルマスコット 


最後は、オシャレなカクテル系で。

おつまみ付き カクテルマスコット
「カクテルE マティーニ」

おつまみは「3種のチョコレート」。

個人的に、チョコをつまみにして飲むことはほとんど無いのだが、女性はアリなのかな?(人によるかな)?

おつまみ付き カクテルマスコット

他のラインナップには「サーモン」「ホタテ」「エビアボカド」なんてのもあるようだが、個人的にはこちらの方がおつまみっぽくて良い^^;

まとめ

トイズスピリッツのカプセルトイのネタがたまってきた

ということで、いかがでしたでしょうか?

やっぱりトイスピの食品ミニチュアはいい!

もちろん、食品以外にも秀逸なラインナップはたくさんあるので、よろしければ過去記事などもご覧いただけると幸いである↓

Toys Spirits(トイズスピリッツ)のカプセルトイ






大人買いを楽しむ男

1978年生まれのキンケシ、ビックリマン、ミニ四駆、FC・メガドラ、ストⅡ世代。 昔からなぜか、細かいディテールものに芸術性を感じるクチ。 (でも、性格は意外と大雑把な面もあったり)。  食玩、トレーディングフィギュア、カプセルトイ、ぷちサンプル、プラモデルなど、「大人の今だから買える楽しみ」(通称:大人買い)の様子をつづりながら、皆様にその魅力をお伝えしたく、筆を執る日々。 どうぞよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする