お手軽だけど本格的ミニチュア「本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア」

息子がいつも買ってきてくれる、様々なカプセルトイ。

その多くはJ.ドリーム、トイズスピリッツ、エポック、タカラトミーアーツ等だが、今回は珍しく、聞いたことのない会社のものだったので、ご紹介させていただこうと思う。

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア



今回ご紹介するのは、株式会社ビームという会社から販売中の、「本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア 」。

その名の通り、韓国料理がテーマである。

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア

オーソドックスながらも程よいミニチュアサイズ、楽しいラインナップ、かつ1回200円というお手頃価格がGood。

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア

箱入りトレーディングフィギュアさながらの、密封された内袋。

それでは、一品ずつご紹介させていただこう↓

石焼ビビンバ

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア

日本でもおなじみの石焼ビビンバ。

焼肉屋さんでも食べられる、定番メニュー。

おこげが特に美味しい♪

サムギョプサル

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア

日本でいうところの「焼肉」だが、細かく言えば、このサムギョプサルはいわゆる「豚バラ焼肉」らしい。

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア

この商品のみ、パーツが多かった。

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア

側面はシールを貼る仕様。

トッポギ&韓国風おでん

(※この商品のみ手に入らなかったため、アマゾンアフィリエイト画像で失礼します↓)

「トッポッキ」とも言いますね。こちらも結構有名。

平たく言うと、餅を甘辛く炒めたもの

韓国風フライドチキン&ビール

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア

いや~、これはビールが進みそう♪

海鮮スンドゥブチゲ

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア

辛そう、そして旨そう!

赤いスープに惜しげもなく入った貝やエビなどがイイ感じ。

海鮮チヂミ

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア

こちらも薄切りながらモチモチ食感が楽しめる一品。

日本で言う「お好み焼き」と似て非なるもの、といった感じか。

サムゲタン

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア

こちらも名前はよく聞きけど、筆者は意外と、ちゃんとしたものは食べたことがないのである。

(皆さんはいかがでしょうか?食べたことのある方、感想をください)笑

カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア

こちらは我々日本人にあまり馴染みが無いからか、タイトルに「ワタリガニのしょうゆ漬け」とちゃんと書いてくれている。

親切である。

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア


「蟹」と言われないと何が何だか分からないところだった^^;

まとめ

本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア

いかがでしたか?

ミニチュアの精密さという点では、全体的にやや甘めで、初期のリーメントを彷彿させる作り。

でも200円というお手頃価格なので、コンプするにはもってこいかもしれない。


たとえば昔、ORCARAの中華料理をBOX買いしたことがあった。

あちらはクオリティーこそ高かったが、箱入りトレーディングフィギュアなので、値段も若干高くついた。

でも特にディテールにこだわらず、あくまで雰囲気を味わいたいのであれば、今回のこのような安価なカプセルトイがおススメだと思う。

是非そろえてみてほしい。

以上、「本場 韓国料理 ディスプレーフィギュア」のご紹介でした☆


大人買いを楽しむ男

1978年生まれのキンケシ、ビックリマン、ミニ四駆、FC・メガドラ、ストⅡ世代。 昔からなぜか、細かいディテールものに芸術性を感じるクチ。 (でも、性格は意外と大雑把な面もあったり)。  食玩、トレーディングフィギュア、カプセルトイ、ぷちサンプル、プラモデルなど、「大人の今だから買える楽しみ」(通称:大人買い)の様子をつづりながら、皆様にその魅力をお伝えしたく、筆を執る日々。 どうぞよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする