ガチャガチャマシーンからガチャガチャマシーンが出てくる

先日落札したカプセルトイ3点のうち、本日は2個目の紹介。

カプセルステーションVI 2 (1)
1/12スケール カプセルステーションVI 2(内袋未開封)


こちらも1個30円と激安だったので、なんの予備知識もないまま購入。

一体どのような商品なのか?

ガチャガチャ本体のミニチュア

カプセルステーションVI 2 (1)

カプセルトイ販売機のミニチュアである。

ガチャガチャマシーンからガチャガチャマシーンのミニチュアが出てくると思うと、ちょっとユニークだ。

カプセルステーションVI 2 (1)

カプセルトイだけど、前回同様プラモデルっぽい雰囲気も楽しめそう。

それでは、組み立ててみよう。

ちょっとしたプラモデル感覚

カプセルステーションVI 2 (1)
カプセルステーションVI 2 (1)

プチ・プラモデル的な雰囲気。

カプセルステーションVI 2 (1)

シールも細かいので、ピンセットがあると便利だと思う。

カプセルステーションVI 2 (1)

完成。いい感じ。

カプセルステーションVI 2 (1)

カプセルももちろん、小さい!

カプセルステーションVI 2 (1)

このように、中に入れて・・・

カプセルステーションVI 2 (1)

レバーを回すと・・・

カプセルステーションVI 2 (1)

コロン。ちゃんと出てきた。

カプセルステーションVI 2 (1)

本体メイン部分のシールは、こちらを貼ってもいいそう。お好みで。

カプセルステーションVI 2 (1)

単品でもいいけど・・・



↑このように集めて並べると、普通にデパートのガチャガチャコーナーみたいで一気に賑やかになる。

カプセルステーションVI 2 (12)

他のミニチュアと大きさ比較。

おわりに(遊んでもよし、飾ってもよし)

この商品は普通に、遊んでもよし、飾ってもよしという感じのミニチュアだと思う。

カプセルステーションVI 2 (12)
さっそく遊ぶ息子




何色も展開されているので、集めたら楽しそう。

好きな方はぜひ。


大人買いを楽しむ男

1978年生まれのキンケシ、ビックリマン、ミニ四駆、FC・メガドラ、ストⅡ世代。 昔からなぜか、細かいディテールものに芸術性を感じるクチ。 (でも、性格は意外と大雑把な面もあったり)。  食玩、トレーディングフィギュア、カプセルトイ、ぷちサンプル、プラモデルなど、「大人の今だから買える楽しみ」(通称:大人買い)の様子をつづりながら、皆様にその魅力をお伝えしたく、筆を執る日々。 どうぞよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする