リーメント ぷち家電シリーズ「ぷち家電館」「バクヤスデンキ」|全5種類(+色違い)紹介します。

全10種セット 「ぷち家電シリーズ ぷち家電館」リーメント

リアルな電化製品の数々。




今日もリーメントを勝手におさらいしていきます。

今回は「ぷち家電シリーズ」という、過去に 2つだけ 発売されて終了したシリーズになります。

今日は 2つ同時 にご紹介いたします。

まずは「ぷち家電館」から ↓↓

ぷち家電シリーズ「ぷち家電館」

  • (株)リーメントより2005年10月発売
  • 定価250円+税
  • 全5種 + 色違い5種
    1. 電子レンジ(ホワイト)
    2. 電子レンジ(ホワイト×オレンジ)
    3. 炊飯器&ポット(ホワイト)
    4. 炊飯器&ポット(ピンク×花柄)
    5. アイロン&アイロン台(ブルー)
    6. アイロン&アイロン台(ピンク)
    7. 体脂肪計&ドライヤー(ホワイト)
    8. 体脂肪計&ドライヤー(ブルー)
    9. FAX電話&子機(ホワイト×ブルー)
    10. FAX電話&子機(ホワイト×グリーン)


日常で使う電化製品に特化したミニチュア。

あいかわらず、精巧な作りです。


それでは順番に見ていきます。(色違い5種は割愛させていただきます。) ↓↓

電子レンジ(ホワイト)


まずはレンジ。

いや~ リアルですね。

実際にトビラを開けてモノを入れたり、ダイヤルを回したりできます。

炊飯器&ポット(ホワイト)


いやはや、これも豪華です。

2つも入っていて、お得感 もありますね。

アイロン&アイロン台(ブルー)


こういうの、独身時代に使ってたな~。

まだ会社員で、ワイシャツなんかも自分でアイロンをかけたりして。

意外と面倒くさいんですよね これが。

(今は自営業なので その必要がなく、ありがたいですが。)

体脂肪計&ドライヤー(ホワイト)


カタログもある。

どれをとっても、「本物」と言われても違和感がまったくありません。

余談ですが、体脂肪計って、本当に正確に測れるのでしょうか?

昔わたしも持っていましたが、いまいちピンときませんでした。

まあ値段にもよるのかもしれませんね。

FAX電話&子機(ホワイト×ブルー)


また私の話で恐縮ですが、このタイプは実家にあります。

メールが当たり前の昨今、「はたしてFAXの需要があるのか?」と思いきや、これが意外にあるんですよね。

いまだに企業からFAXでチラシが来たり、あと仕事で使うことも。

あとこれも完全に余談(愚痴?^^;)になりますが、子供が通っているスイミングスクール、休みの連絡はいまだに電話でしか受け付けておらず、レッスン日の振替希望などは、電話ではダメで、「振替票を提出するか FAXで送れ」って言うんですよ。

今時FAXが無い家も多いし、

「スマホが当たり前のこのご時世になんで?」「口頭で「この日に振り替えて下さい」って言えば済むだけの話じゃん?」」

って思うのですが。

もしかしたら、わざとそういう手間を取らせることによって、簡単に休んだり振り替えたりできないようにしている のかな?とも思ったり。

まあとにかく、謎です。


続きまして、「バクヤスデンキ」の方、行ってみましょう ↓↓

ぷち家電シリーズ「バクヤスデンキ」

  • (株)リーメントより2006年2月発売
  • 定価250円+税
  • 全5種 + 色違い5種
    1. 掃除機
    2. コーヒーメーカー&トースター
    3. ホットプレート
    4. プリンター
    5. TV&テレビラック
    6. 掃除機/赤ver.
    7. コーヒーメーカー&トースター/白・花柄ver.
    8. ホットプレート/白ver.
    9. プリンター/青ver.
    10. TV&テレビラック/ガラス台緑ver.


「バクヤスデンキ」というネーミングがこれまた。

いかにも 安売りのお店!という感じです。


それでは見ていきます(今回も、色違いバージョンは割愛させていただきます) ↓↓

掃除機


まずは掃除機。

こんなのも使ってたな~ 懐かしい。

今はクイックルワイパー系のやつで十分だと思っているので、掃除機 自体ありませんが。

コーヒーメーカー&トースター


お~ これまたリアルだし、2つあって お得感 が。

ホットプレート


ホットプレートも便利。

ここでは、意外とシンプルなフィギュアにまとまっています。

プリンター


やっぱり実家はいいもんだ。」でも言いましたが、プリンターのミニチュアって、意外とリーメントしか出してないんですよ。

(2022年現在)。

「やっぱり実家はいいもんだ。」と、今作だけ。

そう考えると、なかなか貴重です。

(※もしかしたら、わたしが知らないだけで、どこかにあるのかもしれませんが。

その際はご容赦ください。)

TV&テレビラック


ラストは、テレビ と テレビ台。📺

最後までリアルで豪華でした。

まとめ

冒頭でも述べましたが、この「ぷち家電シリーズ」はこの2商品で終わりなのです。

このクオリティーで、たったの250円でした。

昔のリーメントはやっぱりいいですね。

尚、こういった 専用のディスプレイ に入れれば、さらに映えるそうです ↓↓


参考までに。


昔 発売された人気食玩なので、今では絶版・販売終了で高額。

ですが「欲しい!」という場合は、駿河屋・AMAZON・楽天・ヨドバシドットコムなどの激安専門店・販売店にて。

最新作も歴代の中古品も、単品もセットも買えるネットショップもあります。

フルコンプで欲しいなら箱買い(BOX買い)もアリ。

品切れの場合は、予約リスト(入荷待ちリスト)に入れておくことをおススメいたします。

今回ご紹介した商品は、以下のお店で買えます ↓↓(品切れの際は「入荷待ちリスト」へ)
created by Rinker




大人買いを楽しむ男、ハピたけ

ミニチュア好きアラフォー。 読んでくれた方が「こんなのあるんだ」「これいいな!」と新たな発見をしてくれたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする