ティーバッグ マスコット ~オシャレな午後の紅茶タイム~

オシャレな午後の紅茶・ティータイムのイラスト画像

紅茶のおいしい喫茶店~♪

(↑↑たぶん昭和生まれしか分からない)



今月も駿河屋で新品カプセルトイの大人買いをした。

駿河屋でミニチュア(カプセルトイ)を大人買い

約5千円分。

ネタが尽きないように毎月買いたいところだが、

まあその辺は おサイフと相談 ということになるだろう。

駿河屋で新品カプセルトイを買うメリットをおさらい

駿河屋で新品のガチャを買うメリットは以前も書いたが↓↓


サラッとおさらいすると、

  • 買いに行く手間が省ける
  • ほとんどが定価より安く買える(※全部ではありません。)
  • ランダムに届くので、何が出るかわからない「お楽しみ感」はちゃんと味わえる
  • リアルに引くよりも「じっくり」選べる。(リアル店舗だと人がいるから・・・)

こういったところだろう。

それでは今回も基本、一日一個 開けていくことにする。

今回出たのがこちら↓↓

ティーバッグ マスコット ~Tea Bag Mascot~

  • J.ドリームより2022年6月発売。
  • 1回300円。
  • 全5種。
    • アップル
    • アールグレイ
    • ローズ
    • レモン
    • カモミール
ティーバッグ マスコット

意外と無かった、ティーバッグのカプセルトイ。

オシャレな午後の紅茶タイムをイメージさせる。



オシャレな午後の紅茶・ティータイムのイラスト画像



ティーバッグ3袋入り!

今回来たのがこちら↓↓

ティーバッグ マスコット
「カモミール」 駿河屋・新品・300円



開けると、

ティーバッグ マスコット

おお~、すごい。



ティーバッグ マスコット

ティーバッグ3個入り。

ティーバッグ マスコット

袋の中には何かが入っている。

何が入っているのか正直分からないが、いかにもリアルである。

(切ったら分かるだろうが、そこまではしたくない。)笑

ティーバッグ マスコット

他のミニチュアと大きさ比較。

ティーバッグ? ティーパック?

完全に余談だが、「ティーバッグ」と「ティーパック」って、

どちらが正しいのか、迷うことはないだろうか?

ちなみに、今回の商品名は「ティーバッグ マスコット」。

これは正解。

英語表記でも「Tea Bag Mascot」となっているので、

やはり「ティーバッグ」が正しい。

・・・が、日本では普通に「ティーパック」と言っても通じるし、

実際にそういう商品名で出されているお茶もあるようだ。

まあ細かいことは気にしない♪ ってことで(笑)

まとめ(ユニークが散りばめられている)

ということで、今回も少しだが、

いいものを紹介させていただいた。

よく見るとなかなかユニークで、

例えばところどころに書かれた文言↓↓

一見ふつうのオシャレなパッケージに見えるが、拡大すると↓↓

「Minitan(ミニタン)」、「ミニチュア島の香り」、「原産国:ミニチュア王国」だそうだ(笑)

リアルな感じとパロディを組み合わせた、

ユニークな雰囲気になっている。


こういうの好きな方はぜひ。



大人買いを楽しむ男、ハピたけ

ミニチュア好きアラフォー。 自営業。 妻子あり。 コンプはなかなかできないけど、限られた予算内でできるだけミニチュアの良さを伝えたいと思ってサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願い致します^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。