リーメント 「すみっコぐらし お山の甘味屋さん」に見る、今のぷちサンプルの値段に驚き!

先日、息子が新しいぷちサンプルを買ってきた。

「600円以上した」と言うので、てっきりテラリウム・コレクションみたいなのかなと思いきや・・・

お山の甘味屋さん
リーメント すみっコぐらし お山の甘味屋さん

意外と、普通のぷちサンプルだった(笑)

この手は通常、400円~500円台だったはずだが・・・?

リーメント すみっコぐらし お山の甘味屋さんのラインナップ

リーメント すみっコぐらし お山の甘味屋さん
リーメント すみっコぐらし お山の甘味屋さん

ラインナップを見ても、特にこれまでの商品と変わりないようだ。

この細やかさがリーメント!

さっそく開けてみた。

リーメント すみっコぐらし お山の甘味屋さん

2.「お抹茶づくし」が出た。

リーメント すみっコぐらし お山の甘味屋さん

こりゃかわいいわ。

リーメント すみっコぐらし お山の甘味屋さん

わざと一口分欠けさせている。

この辺の細やかさがGood!

リーメント すみっコぐらし お山の甘味屋さん

さっきの一口分が、キャラクターのスプーンにしっかりと乗っている。

細かい演出。

さがさすがリーメントだ!

リーメントは値上げした?!

けれど、これが本当に600円以上したのか?

そのディスカウントストアが、ディスカウント(割引)どころか割り増しで売っていたのでは?

いや、そんなはずないか・・・と思い、とりあえずググってみた。

すると・・・

『発売日:2019年12月09日 価格:650円+税』

と、リーメント公式サイトに表記があった。

この値段で間違いないようだ。

それにしても、高く感じる。

確かにリーメントは、最近テラリウム・コレクションみたいにちょっと豪華な商品も扱ってるなという印象はあった。

しかしこの「すみっコぐらし お山の甘味屋さん」は、これまでのぷちサンプルシリーズと何ら変わらない、普通の商品だ。

すみっコぐらしとのコラボも特に珍しくない。

なのになぜ?

リーメント、値上げの理由は?

筆者は関係者じゃないのであくまで憶測だが、

材料の高騰か、配送料の高騰か、シンプルに景気の問題なのか?

とにかく、年々値上げの傾向にあるのは間違いない。

「手軽に買える」という代物ではなくなってきている。

でもいまだにリーメントファンは多いし、新作も毎月出してくれるし、我々ミニチュアファンにとってはやはり素晴らしい会社であることには変わりないのだが。

何かやむを得ない事情で値上げしているはずだし。

実際、ぷちサンプルBOOKに書かれていた開発秘話でも、

「当初はみんなに喜んでもらおうと、利益ギリギリの値段で出していた」

ということだった。

そう考えると、今の値段が適正価格なのかもしれない。

まとめ

ということで、今回は 「すみっコぐらし お山の甘味屋さん」 の値段を見て、疑問に思ったので記事にさせていただいた。

そりゃあ我々消費者としては、安い方がありがたい。

しかし先にも述べたように、昔が極端に安すぎたのかもしれない。

(1個250円とかだった。)

あまりに採算が取れずに、会社が機能しなくなったら、それはそれでファンとしては嘆かわしいことなので、どうか無理をせずにやっていただきたい。

これからもリーメントを応援しよう。


以上、「リーメント 「すみっコぐらし お山の甘味屋さん」に見る、今のぷちサンプルの値段に驚き!」でした。

大人買いを楽しむ男

1978年生まれのキンケシ、ビックリマン、ミニ四駆、FC・メガドラ、ストⅡ世代。 昔からなぜか、細かいディテールものに芸術性を感じるクチ。 (でも、性格は意外と大雑把な面もあったり)。  食玩、トレーディングフィギュア、カプセルトイ、ぷちサンプル、プラモデルなど、「大人の今だから買える楽しみ」(通称:大人買い)の様子をつづりながら、皆様にその魅力をお伝えしたく、筆を執る日々。 どうぞよろしくお願いいたします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする