セリアのおもちゃが優秀! ミニオブジェやケースなども

ミニチュアをセリアのSIKIRIシリーズに入れる (1)

100均で趣味を楽しめる。



今日はセリアのおもちゃについて語ろうと思う。

セリアのミニオブジェコーナー


やはりここは、このサイトのテーマに沿ってミニチュアっぽいものに絞って紹介させていただこう。く。

セリア(Seria)とは?

まず、セリア(Seria)について。

まあ知らない人はいないか。

泣く子も黙る、有名100円ショップである。

現在、100円ショップ業界の売り上げ順位は

1位⇒ ダイソー

2位⇒ セリア

3位⇒ キャンドゥ

となっている。

セリアは元々3位だったが、今は2位まで上がった。

その要因は、しっかりと「差別化」を図ったから。

たとえば、ダイソーやキャンドゥは100円ショップなのに、100円じゃない商品がある。

(200円とか、物によっては1,000円とか!)。

しかしセリアはずっと、「100円均一」を貫いている。 



そして外観も、何となく洗練されたオシャレなイメージだ。⇒セリアの店舗

そういった要因で、ぐんぐん成長を続けている。

もしかしたら、ダイソーを抜く日が来るかもしない。

セリアのおもちゃ

セリアにはたくさんおもちゃがある。

オリジナルブランドのものもあるし、セリア委託の会社のもの、

そして、ダイソーと共通のものもある(イワコーおもしろ消しゴムとか)。

セリア イワコーおもしろ消しゴム
イワコーおもしろ消しゴム

今回はその中から、このサイトにふさわしいミニチュア・ミニオブジェ・ミニフィギュア系にしぼってご紹介したい。

セリアのミニオブジェ

セリアはミニオブジェを扱っているのだが、これはダイソーにはない感じの、独特なものが多い。

セリアのミニチュアが増えてきた (1)



中でもわたしのお気に入りがこの「なつかし食堂」シリーズ↓↓

セリア 昔なつかしの昭和レトロ雑貨シリーズ なつかし食堂 麺類 (2)
昔なつかしの昭和レトロ雑貨シリーズ なつかし食堂 「麺類」



セリア 昔なつかしの昭和レトロ雑貨シリーズ なつかし食堂 麺類 (2)

麺や具材の質感もさることながら、スープなんて本当に液体みたい!

他に、こういったのもある↓

セリアのミニオブジェ「盆栽」
ミニオブジェ「盆栽」

なかなか渋い(笑)

セリアのスクイーズ

セリアにはスクイーズも置いてある。

セリアのスクイーズ

スクイーズって、何気に人気である(特に女性に)。

ぷにぷにとした感触がくせになるし、香りもいい。


セリアの「発掘!」シリーズ

セリアには「発掘!〇〇」シリーズというおもちゃも売っている。

発掘!甲虫コレクション (2)
発掘 甲虫コレクション



発掘!甲虫コレクション (6)

素材は何か分からないが、削っていくと、

「発掘!海洋生物」

中からミニチュアが出てくる、というもの。

「発掘!海洋生物」

けっこう集中して掘るので、特にお子様のいる家庭にはおススメである。

また、トレーディングフィギュアと同じで「何が出るか分からないワクワク感」も楽しめるのもGood!

※詳しくはこちらにもまとめておりますのでご覧ください↓↓


セリアのストラップ

セリアには、本物さながらの食べ物をモチーフにしたストラップもある。

セリアのミニフィギュア (1)

パンの香ばしい色づきとか、バターのとけ具合とか、結構リアル。

セリアのおもしろ消しゴム

セリアにはおもしろ消しゴムも置いてある。

セリア(イワコー)のおもしろ消しゴム

これは先ほども述べたが、ダイソーでも同じものを扱っている。

両方とも、販売元はイワコー

なので、どちらで買っても同じである。

違いは、ダイソーの場合は「Daiso」とブランド名が書かれていること↓

 おもしろ消しゴム(3丁拳銃)

一見ダイソーブランドのように見えるのだが、結局はイワコーの面白消しゴムである。

やっぱりイワコーおもしろ消しゴムはどこにでもある(笑)

おもしろ消しゴムについてはこれらの記事も参考にしてみてください↓↓

 


番外編:おもちゃの収納ケース

小さいおもちゃやミニチュアを飾るケースも、セリアやダイソーに売っている。

わたしがよく使うのはこういったタイプ↓↓

ダイソーの100円ケース

100円。シンプルだけど、結構いい感じに飾れる。

ダイソーの300円ケース

大きいのを買えば、もっとたくさん飾れる。

(※ただしこちらは300円なので、セリアにはない。)

収納ケースまで100円ショップでそろえられる。手軽で便利だ。

番外編(その2)SIKIRIシリーズ

ミニチュアを飾るというよりも「保管する」ケースとして、セリアにはもうひとつ便利なものが売られている。

SIKIRI(しきり)シリーズ」である。

ミニチュアをセリアのSIKIRIシリーズに入れる (1)

このように、ミニチュアを保管するのに最適。

仕切りの数はそれぞれで、このように「20」だったり、15だったり、30だったり。

ミニチュアの大きさに合わせて選べるのがイイ。

(※ちなみにこれも、ダイソーでも買える。)


おわりに

ということで、今回はセリアをメインにご紹介したが、ダイソーでもキャンドゥでも、

いまや100円ショップでもミニチュアが手に入ることがお分かりいただけたかと思う。

(しかも、割とクオリティが高い)

セリアのミニチュアが増えてきた (2)

このように、リーメントのぷちサンプルなどと飾っても違和感がないのだ。

100円ショップのミニチュア、おススメである。

皆さんもぜひ、お気に入りの商品を発掘してみてほしい。


以上、「セリアのおもちゃが優秀過ぎる! ミニオブジェやケースなども」でした♪



大人買いを楽しむ男、ハピたけ

ミニチュア好きアラフォー。 コンプはなかなかできないけど、読んでくれた方が「こんなのあるんだ」「これいいな!」と新たな発見をしてくれたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願い致します^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする