一 (はじめ) の舞台 茶園農家 ジオラマフィギュア 全12種ご紹介|手のひらの上に茶園が

「一(はじめ)の舞台 茶園農家 ジオラマフィギュア」 2005年キャンペーン品 コカ・コーラ

このサイズ感がたまらない!



駿河屋でまたカプセルトイなどを大人買い。

駿河屋でまたカプセルトイや食玩、トレーディングフィギュアなどを大人買い

最近は新品のガチャが多かったですが、今回は久しぶりに〈中古の食玩・トレーディングフィギュアなど〉を買ってみました。

新作だけでなく、むかし発売されたもので何かいいものが発掘できればと思います。


ということで今日はこちらを紹介させていただきます↓↓

一 (はじめ) の舞台 茶園農家 ジオラマフィギュア
「一 (はじめ) の舞台 茶園農家 ジオラマフィギュア」 全て駿河屋・中古 各210円



一 (はじめ) の舞台 茶園農家 ジオラマフィギュア

  • (株)コカ・コーラより2005年4月発売
  • 定価:なし(ペットボトルのおまけ)
  • 全12種
    • 縁側 (其の一、其の二、其の三、其の四、其の五、其の六)
    • 茶園風景 (其の一、其の二、其の三、其の四、其の五、其の六)


こういう「小さなジオラマ系」って、個人的に好きです。

手のひら散歩 とか、車窓付き全国駅弁フィギュア とか)。

今回のもそもそも飲料水のおまけなので、やはり「かなり小ぶり」な風景ジオラマとなっています。

それでは順番に見ていきます↓↓

縁側 (其の一)


まずは縁側(えんがわ)の風景、その1。

摘み取られたお茶の横にいるのは、犬?猫?

縁側 (其の二)


2つ目は、おばあちゃん(かな?)が、作業をしてる風景です。

そして障子には「一(はじめ)」の文字が。

(すべてのラインナップに「一」が書かれているようです。)

縁側 (其の三)


こちらは今回手に入ったので、ディテールを↓↓

一 (はじめ) の舞台 茶園農家 ジオラマフィギュア

おばあちゃんがお茶(もちろん「一(はじめ)」)を飲んで休憩している風景です。

ほっこりしますね。

縁側 (其の四)


縁側 4つ目。

ここへきて気づきましたが、戸の様子などが毎回微妙に違いますね。

今回はニワトリが遊びに来ています。

縁側 (其の五)


今回は男性(?)が寝そべって休憩している様子でしょうか(?)

しょうじの廃れ具合などがリアル!

縁側 (其の六)


縁側 最後のラインナップは、犬だけになりました(笑)

でも 摘み取られたお茶の葉 はちゃんと置いてありますね。

茶園風景 (其の一)

ここからは「茶園の風景」です。

奥にワラぶきの家が見えますが、あれが自宅で、今は自家農園で作業をしているという風景でしょう。

味があるな~。

(それと、今回は「一」の文字の存在感がハンパない)笑

茶園風景 (其の二)


2つ目。

人こそいないですが、まるでドローンから撮ったような、そんな風景です。

茶園風景 (其の三)


※こちらは買っていますので、ちょっと見てみましょう↓↓

一 (はじめ) の舞台 茶園農家 ジオラマフィギュア

茶畑で作業中に、トラックが通っている(または停めてある)風景ですね。

トラック自体が小さいので、それに合わせて人はさらに小さく作られています!

ミニチュア好きとしては、このサイズ感がたまりません!

茶園風景 (其の四)


こちらもドローンから撮影したみたいな風景です。

お茶が実ってるからか、人が上半身しか見えていないところも細かくてGood!

茶園風景 (其の五)


※こちらも買ってます↓↓

一 (はじめ) の舞台 茶園農家 ジオラマフィギュア

初めはこんな風に入ってます。

木を「ちょこん」と乗せて、

一 (はじめ) の舞台 茶園農家 ジオラマフィギュア

完成!

今回はまた人がいなくて、代わりに大きな木が存在感を示しています。

茶園風景 (其の六)


ラインナップのラストも、人がいなくて他のもの(水車小屋?とか)が並んでいる風景になります。



「一 (はじめ) の舞台 茶園農家 ジオラマフィギュア」の相場

この「茶園農家ジオラマフィギュア」ですが、発売から17年経っている今でも、けっこう〈お手頃価格〉で売っています。

わたしは全て210円で買いましたし、その他も、高くても350円です。

(というか、210円350円 の2択しかない。〉

これなら気軽に買えますね!

送料無料にするための「合わせ買い」などにぴったりです。



コンプの方は、現在「品切れ状態」です。

「買取価格900円」とあるので、販売価格も大したことはないと思います(2千円くらい?)。

(すべて2022年現在の相場です。)

まとめ

ということで、今回もひじょ~~~にいい商品でした。

本当にミニチュアサイズにもかかわらず、とてもディテールが細かいのです。

一 (はじめ) の舞台 茶園農家 ジオラマフィギュア


あとで気づきましたが、並べるとちょうど道がつながります。

全部ではないと思いますが、こういう細かい点でも楽しめますね。

一 (はじめ) の舞台 茶園農家 ジオラマフィギュア



こういうジオラマ系ミニチュアが好きなら、ぜひ!



大人買いを楽しむ男、ハピたけ

ミニチュア好きアラフォー。 コンプはなかなかできないけど、読んでくれた方が「こんなのあるんだ」「これいいな!」と新たな発見をしてくれたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願い致します^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする