駿河屋の歩き方(飛鳥出版)


突然ですが、スゴイお知らせです

駿河屋初の公式本 が発売されます!

その名も、地球の歩き方「駿河屋の歩き方」です!

クーポン付き公式ガイドブック

たまたま今日知ったのですが、発売日は明日(2024年5月10日)らしい。

なんでも、定価1,000円(税別)で、1,000円分のクーポンが付く ということで。


この辺りは「さすが駿河屋」としか言いようがない。

絶対にお客に損はさせないわね!



ただし、クーポンはネットでは使えず、リアル店舗限定 のようです。

なので私は使えませんが、普段 駿河屋のリアル店舗を利用されている方には よろしいのではないでしょうか。

まあクーポン云々はどうでもイイのです。

それよりも、駿河屋が初めて自身のガイドブックを出版する ということに興奮しています。

気になる「裏側」

内容は、

  • 店舗の紹介
  • 商品の紹介
  • 誰も知らない裏側

などが載っているとのことで。

「裏側」って、すごく気になりますね。

私は駿河屋のユーザーになって10年ですが、この10年の間に、何百万も つぎ込んでいるヘヴィーユーザーです。

今あらためてザっと計算したら、450万円くらいでした。

まあ自身の趣味だけでなく、物販の仕入れとしても使わせてもらいましたが。

(今は旨みが無いので、全然そんなことはしてませんが。)


このサイトでも、一番推しているのは駿河屋だからね

宣材写真も充実しているので、有難いわよね



だけど、駿河屋のことを どこまで知っているかと訊かれたら、

「静岡県にあるエーツーグループのお店」

ぐらいしか認識がありませんでした。

なので今回のムック本、即注文しましたよ。

駿河屋は「売り切れ」で、入荷しても届くまでに時間がかかりそうなので、アマゾンで買いました。

届いたらレビューさせていただきます

しばらくお待ちください


いろいろ楽しめる一冊

駿河屋の歩き方(飛鳥出版)

届きました!

まず驚いたのが、

駿河屋の歩き方(飛鳥出版)

クーポンがガッツリ、背表紙にプリントされていたことです。


これ切り取って使ったら、売る時に不利になるんじゃ??

「買取不可」になりそうで怖いわね(笑)



著作権の関係もあるので、内容を少しだけお伝えすると、 ↓↓

駿河屋の歩き方(飛鳥出版)
駿河屋の歩き方(飛鳥出版)
  1. ゲーム編
  2. 模型編
  3. ホビー編
  4. バラエティ編

の4つを大枠として取り上げられており、

駿河屋の歩き方(飛鳥出版)

駿河屋での売値、プレミア価格になっている商品の一部紹介だったり、

駿河屋の歩き方(飛鳥出版)

インタビューとか載ってます。(社長って こんな感じの人だったのか。)

 『すべてのデータベースに登録する。品番が無いものに品番を作る』という言葉には感動しましたね。

駿河屋の歩き方(飛鳥出版)

誤表記を発見。

(宮崎じゃなくて鹿児島)

駿河屋の歩き方(飛鳥出版)

職場や倉庫の一部も見ることができます。

「一瞬のうちに箱に変わる」という機械の様子が載っており、昔、「なぜか小さい商品が大きな段ボールに入って届くことがある」と書きましたが、 ↓↓

これで謎が解けました!

やっぱり機械梱包だから、あんな異様な感じになっていたのね^^;


まとめ

ということで、駿河屋初の公式本の ご紹介でした。

ちなみに、気になる「裏側」は、あまり載っていない印象でした。

もっと「駿河屋の内部事情が知れるのかな」と漠然と思っていたのですが、意外と商品の紹介などが多かったので、少し肩透かしを喰らった感じはします。

でもまあ、ホビー全般的に好きな方なら、楽しめる一冊だと思いますよ

駿河屋ファンは是非!



コメント

タイトルとURLをコピーしました